LDAPサーバ

プロキシ設定のスクリプトイントラネットのWWWサーバ上に置く。このURLは、ブラウザのオプションで設定しなければいけない。また、スクリプトのファイル名はproxy.pacが例である。これでポート番号やIPアドレスドメインによってのプロキシの使い分けなどが自動設定できる。